ナカムラテツオのヒトリゴト


by fullnelson65
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

二代目タイガーマスク

c0042451_12582840.jpg



この所 訃報ばかりで いやになりますね

プロレスリングノア代表 三沢光晴さんが お亡くなりになりました

デヴュー間もない頃 タイガーマスクとして活躍していましたが 

ある試合中 執拗にマスクを剥がそうとすする 対戦者に切れ

やってられるかと 自らマスクを脱ぎ去り 会場を沸かせました

その感情の表し方が 非常に印象に残っています

そして 素顔になってから それ以上に 活躍し

全日本プロレスの 黄金期 四天王時代を築き上げて行くのです

いわゆる プロレスとは 大体の試合に 「BOOK」という 筋書きがあり

その中で いかに盛り上げることができるかが レスラーの力量となります

一般に言われる 八百長とは少し違います 

本気の力のぶつかり合いで パフォーマンスするのです

その中で 三沢選手はじめ 全日本の選手たちは 

ある時期 極限とも見えるような パフォーマンスをしていました

相手の技を 精一杯 ぎりぎりまで 受け 

最後にそれ以上の技で 切り返す

いわゆる 受けのプロレス 受けの美学 といわれるものです

受ける事で 相手も輝かす事が できるのです

それ故に 危険も伴い いつか誰か 死んでしまうのでは とおもわせるほどでした

しかし 全選手が 観客には悟られない様な 抜群の受身を見せており

その中でも 三沢選手の受身は 芸術的ですらありました

プロレス興行としても バランスの良い 理想的な興行でした

おそらく あの時のような サイドストーリーもなく 

ただ 純粋に 試合のやり取りだけで 熱くなれるプロレス興行は 

もう あり得ないのではないかと 思っています

しかし蜜月は永くは続きません

段々と 温度差を感じてきて 自分も会場に 足が向かなくなっていました

あの時期の 三沢選手を 見ている自分としては 

バックドロップを 受け損なって 死んでしまうとは どうにも信じられません

よっぽど変な投げ方をされたのか 何か感情が絡んだのか。。。

いやぁ 切ないな


謹んで ご冥福をお祈りします
[PR]
by fullnelson65 | 2009-06-14 12:43 | 日々雑言